ぽじぱぱblog
日本酒のレビュー

銀盤 純米大吟醸 雄町 を飲んだ感想 

銀盤 純米大吟醸 雄町 画像

酒好きのぽじぱぱです
なんとか3人娘のパパやってます

この記事では、忘備録として
飲んだ日本酒の素直な感想を書きます

第10回銀盤 純米大吟醸 雄町を買ってみたので

飲んだ感想を書いていきます

 

銀盤 純米大吟醸 雄町 画像

銀盤酒造株式会社(富山県黒部市)

銀盤 純米大吟醸 雄町 スペック画像
原料米  雄町100%使用
精米歩合  50%
アルコール分 15度
日本酒度  +2
酸度    不明
アミノ酸度 不明
720ml  1058円(税込み)

休日に家族でイオンモールへお出かけすると
必ず日本酒コーナーに寄ります


イオンにも全国の地酒が置いてますからね!

そこで見つけたのが銀盤 純米大吟醸 雄町

買った理由は使用米雄町」です


僕はこのお米から造られるお酒が好きなんですよ〜!

 

なんでって?

このお米から醸された酒は複雑な味がする事が多いからです

飲んでて幸せな気分になるんですよね!

杜の蔵 純米 雄町 画像 アイキャッチ
森の蔵 純米 雄町 の感想どうも、3人娘のお父さん 酒好きのぽじぱぱです この記事では、忘備録として 飲んだ日本酒の素直な感想を書きますよ〜 第1...

 

それでは詳細いってみましょう\(^o^)/

 

銀盤 純米大吟醸 雄町 を飲んだ感想

冷酒10度〜15度

ファーストタッチはゆるい感じの吟醸香が抜けていきます
純米大吟醸にしては香りが控えめな方です

口当たりは軽快で味の余韻を楽しみたいんですがスッと居なくなります
キレがいいですね〜

淡麗で料理の邪魔をしない食中酒って感じです

温度帯が少し上がると、辛味がでてきましたが
基本的に綺麗な酒質で飲みやすいです

濃厚旨口のどっしりしたお酒が苦手な方には
こういうスッキリしたお酒を是非おすすめしたいですね〜

常温くらいになると、雄町っぽさが出てきたような?

雄町の複雑な味、ほんのり苦い感じは強くないけど
温度が少しあがると、米の旨さがじんわりと楽しめます

燗酒45度〜50度

少し燗につけましたが、香りがほとんど飛んじゃった感じがします…

あれ?もしかしてこのお酒が輝くのはお燗じゃない?

燗を楽しみにしてましたがこのお酒に関しては

冷やしてまたは常温で飲んだほうがいいと思います

そして、このお酒に合うおつまみはズバリ白身魚ですね!

刺し身、塩焼き、酒蒸し、春野菜と合わせてどうぞ

 

銀盤 純米大吟醸 雄町 画像

純米大吟醸って?特定名称酒とは

今回、購入した銀盤 純米大吟醸 雄町

日本酒にハマり出した頃、いつも思ってた事があって

銘柄とほぼ必ず抱き合わせで「純米〇〇」って買いてあるんですよ

最初、意味がよくわからなかったし

純米って言うくらいだから、いい酒なんだな〜って
普通に思ってましたよ?

 

「やっぱ、純米だな〜」とか


「純米をおかずに米、食えるわ〜」
とか


「ジュンマイ映え!」とか

 

 

知ったかして、気取ってましたしw

 

 

ところで…純米って何?

 

特定名称酒を調べる

日本酒のラベルには銘柄と一緒に「純米〇〇」とか書いてある

あれってなんの意味なのか、イマイチわからないって方へ簡単に説明しますね

っていうか、僕も詳しくないので調べるんですけどね(*^^*)

少し調べると8つに分かれる事がわかりました

特定名称酒とは日本酒を製法により区別したものみたいですぞ!!

 

「純米酒」
「特別純米酒」

「純米吟醸」
「純米大吟醸」
「本醸造」
「特別本醸造酒」
吟醸酒」
「大吟醸酒」

この8つ

純米が4つ、他が4つありますね

 

この違いは何?

純米か純米じゃないかの違い

 

純米って響きがいいですよね〜(^o^)

 

なんか神々しい感じがするのは僕だけ?

 

純米のお酒とは?

 

日本酒の原料が「米」「米麹」「水」を指します!その場合

 

「純米酒」
「特別純米酒」
「純米吟醸」

「純米大吟醸」

 

この4つの名称のどれかになります!

 

そして、日本酒の原料が「米」「米麹」「水」に「醸造アルコール」が入ると

 

「本醸造」
「特別本醸造酒」
吟醸酒」
「大吟醸酒」

 

この4つの名称のどれかになるんです

 

あと「普通酒」っていうのがあるんですが

特定名称酒に含まれてないので今回はノータッチで進めます

 

簡単な図で表してみますとこんな感じ

精米歩合    50%以下       60%以下           70%以下
醸造アルコール 無    純米大吟醸    I     純米吟醸                    純米酒
醸造アルコール 有    大吟醸酒   I    吟醸酒   I        本醸造 

純米酒には精米歩合の指定なし

 

図の左上のところに精米歩合とあります

この精米歩合によって、純米酒、純米吟醸、純米大吟醸のに分かれます

または、本醸造、吟醸酒、大吟醸酒に分かれます

特別純米酒、特別本醸造は後で説明するよ〜)

もう少しだけ掘り下げて精米歩合について軽く説明します

精米歩合とは?

米を磨いて残った部分の割合のことを指します

原料(酒米)の玄米が100%って事ね

玄米を精米していきます(磨くといいます)

精米歩合60%だと、お米の外側40%を磨いて

中心部分60%を使ったお酒ということです

 

そこで、さっきの図に50%以下〜70%以下の表記がありました

精米歩合によって呼び方が変わるんですね〜!

 

とういことで今回イオンで買った銀盤純米大吟醸です

銀盤 純米大吟醸 雄町 スペック画像

原材料 /  米、米麹、水の記載は無いです(当たり前ッスね)

精米歩合/ 50%

ってことで、図で表した純米大吟醸の条件に当てはまってる!

 

磨くとどうなるの?

たくさん磨いた米(例…精米歩合30%)と

あまり磨かなかった米(例…精米歩合80%)では

磨きに要する時間、技術はもちろんの事

味や香りも変わってくるみたいですね

 

一般的には、たくさん磨くと雑味が無くなり香りがたつお酒へ

磨きを抑えると、米の旨味が強く感じられるお酒へ

そんなふうに言われてます

僕は、精米歩合の高い純米大吟醸、大吟醸酒はあまり飲んだ事が無いんです

理由は…ちょっと高いお酒が多いんですよね(^_^;)

きっと、美味しいんだと思いますが

こればかりは、飲む人の好みによります

精米歩合の低い純米酒がイマイチとか、醸造アルコールが入っているからイマイチとかは、一切ありません
お酒にはそれぞれの旨さや良さがあります、あくまで個人の好みによります

 

日本酒は出会いなので!!

 

一升瓶で4000円を超える純米大吟醸のお酒より
2000円の本醸造の方が好みの酒だった!とか

そういう事もありますからね〜!

 

(注 スイマセン!たいして高価なお酒を飲んだこと無いのに意見してしまいました)

特定名称酒のめっちゃわかりやすい図があった

私のわかりにくい説明より、めっちゃわかりやすい

一目瞭然のやつ!ありました!

さすがSAKETIMESさん

 

特定名称酒 説明図

 

ほらね?

最初からコレっすよね!

 

こんなんもあるんすよ!

特別純米酒と特別本醸造はこれでわかる!

今回は、長々と書いてしまいましたが
日本酒の勉強会の記事、最後まで読んでいただきありがとうございました


いや、ちゃうし!

 

スッキリした美味しいお酒
イオンで売ってる
白身魚と合わせたいお酒


今回の記事は
銀盤 純米大吟醸 雄町 を飲んだ感想でした