日本酒

七本鎗 互楽 を飲んでみたよ!滋賀の地酒 長浜旅行のお土産によし!

七本鎗 互楽 画像
ぽじぱぱ
ぽじぱぱ
どうも日本酒が好きなぽじぱぱです、飲んだ日本酒の感想を書いてます

第27回は!

七本鎗 互楽(しちほんやり ごらく)です

燗酒がオススメの日本酒!

価格もお手頃です!

旨味のそこそこありながら
料理を引き立てる?

三女
三女
それでは詳細書いて行きますよーってお父さんが言うで
ぽじぱぱ
ぽじぱぱ
先に言わないでよ〜

 

七本鎗 互楽 画像

七本鎗 互楽の価格とスペックは?

このお酒は本醸造タイプでして

特定名称は普通酒となってます

七本鎗 互楽 画像

 

冨田酒造有限会社(滋賀県長浜市)

 

スペックです

原材料    米、米麹、醸造アルコール
原料米    国産米
使用酵母   協会901号

精米歩合   65% 
アルコール分 15度〜16度
日本酒度   +13
アミノ酸度  2.0

酸度     不明
特定名称   普通酒(注)
参考価格
720ml  1210円 税込
1800ml   2255円 税込

 

一升瓶!安いですよ
4合便はそうでもないですが(汗)

七本鎗 互楽を買った理由は?

滋賀県長浜市にある鶏足寺へ、紅葉狩り観光に行った時に、旅の楽しみといえば地酒!

長浜に行くと決めてからネットで調べてみると、七本鎗がヒット!

七本鎗は居酒屋で飲んだことある程度で
そもそもどんな蔵元か?

そんな事を思いながらググると
いやはや歴史のある蔵元さんではありませか!

1534年(天分3年)から酒造ってましたw

創業486年w

やべぇw

戦国時代からだって!

絶対に七本鎗を買おうと決めたのでした

 

七本鎗の定番酒はこちら

七本鎗 互楽を飲んだからレビューするよ!

酒屋の店主さんに聞くと、燗酒がオススメって事だったので
今回は冷やして飲んでません

常温、ぬる燗、熱燗で飲んでみました

常温

米の旨味がグッと感じます、でもタッチはどちらかというと淡麗辛口よりで、旨味のあと苦味が主張します

辛口のお酒で食中酒向きですね

そして辛味と苦味が余韻で続きます

長浜に住んでいる酒好きの方は、きっとこの酒で晩酌をしているでしょう!

値段もお手頃で週4くらのペースで飲む方からの支持が高そうです(笑)

 

ぬる燗

旨味が丸みをおびて柔らかく感じます
辛味も穏やかで余韻の苦味がまたいい感じです

米の旨味が儚く消えていく感じとか
ほんのりとした苦味が余韻で残ってる感じとか

温めると本領を発揮すると聞いたとおり
ぬる燗良かったですよ!

 

そうなると熱燗はどないなん?
って感じですよね

 

熱燗

これは…

常温よりもさらに食中酒向きになります!

 

七本鎗 互楽 画像

飴色づいたお酒で濃そうにみえませんか?
でも、全然重くない!

ほんのりとした旨味があって美味しいと思った次の瞬間、スッと消えるんですよ!

燗酒なのに燗酒っぽくない!
なんともいい裏切りがありました!

だからこそ、食中酒に向くんですよね〜
料理を引き立てる脇役に徹するお酒みたいな

ぽじぱぱ
ぽじぱぱ
ほんと日本酒はおもしろいです

七本鎗 互楽を飲んだ感想まとめ!

普通酒で値段も手頃、実はちょっと期待できない気持ちもあったんですが

日本酒は値段じゃないですね、普通酒、本醸造、旨い酒は関係なく旨い!

そんな日本酒でした!

 

まとめ
  • 一升瓶で2255円
  • 滋賀県長浜の地酒
  • 淡麗辛口なんだけど旨味もある
  • 温めると本領を発揮する
  • 熱燗がおすすめ
  • 普通酒でも旨い
  • 食中酒として飲みたい

 

次女
次女
以上、飲んだ感想でした〜ってお父さんが言うで
ぽじぱぱ
ぽじぱぱ
だから先に言うなって

 

ねのひ しぼりたて 本醸造 生原酒 1
ねのひ しぼりたて 本醸造 生原酒 の感想 愛知県の地酒どうも、3人娘のお父さん 酒好きのぽじぱぱです この記事では、忘備録として 飲んだ日本酒の素直な感想を書きます 第3回は...