ぽじぱぱblog
日本酒のレビュー

「始禄 純米吟醸 秋風 ひやおろし」を飲んでみたよ!

始禄 純米吟醸 秋風 ひやおろし アイキャッチ画像

どうも、3人娘のお父さん
酒好きのぽじぱぱです

この記事では、忘備録として
飲んだ日本酒の素直な感想を書きます

 

第9回は始禄 純米吟醸 秋風 ひやおろしです

 

始禄 純米吟醸 秋風 ひやおろし

 

始禄 純米吟醸 秋風 ひやおろし スペック

 

中島醸造株式会社(岐阜県瑞浪市)

 

原料米  全量山田錦使用
精米歩合  60%
アルコール分 17度
日本酒度  +2
酸度    不明
アミノ酸度 不明
1回 火入れ

始禄 純米吟醸 秋風 ひやおろしを買った理由

 

酒蔵さんの代表銘柄は


「始禄」
「小左衛門」みたいですね

以前に小左衛門を飲んだことがあって
美味しかった印象がありました

なので今回は始禄を飲んでみたくて購入!

 

実は…近所のイオンで安売りしてたから
リアクションバイトしてもたってのはナイショ

 

この記事を書いてる5月下旬にひやおろしの感想って…季節感のないぽじぱぱッス(笑

では早速、感想書いていきま〜す

 

 

始禄 純米吟醸 秋風ひやおろしの感想

5月に「ひやおろし」を飲んだ感想が
季節感無いってどういうこと?

簡単にせつめいしますね!

ひやおろしって?

日本酒は主に寒い時期に造られます
造られた日本酒が、その年の四季の経過にともなって、その時期にしか飲めない季節限定物があるです

じゃあ、日本酒の季節っていつ?
どれくらいあるの?そんな疑問が湧いてきますよね

実際に日本酒の四季はどうなってるのか
ぽじぱぱの主観ですがちょっと書いてみます

 

12月~3月(しぼりたて、あらばしり、活性にごり酒)

3月〜5月(花見酒、にごり酒、おりがらみ)

5月~8月(夏吟醸、夏にごり)

9月~11月(ひやおろし、秋あがり)

おおまかにこんな感じ!

 

この4つが日本酒の四季です

ひやおろしは9月初旬に店頭へ並びます

日本酒が好きな方でしたら残暑のキツイ9月初旬に

このひやおろしを見かけると「もうすぐ秋やな〜、言うてる間に正月来るで〜」

って感じに、秋を感じる季節限定の日本酒なんです

 

SAKETIMESさんが素晴らしい図を提供してくださってます

日本酒の四季 図

 

僕は5月下旬にこの記事…


「始禄 純米吟醸 秋風 ひやおろしの感想」を

書いてます(笑)

 

 

冷酒10度〜15度

吟醸香は控えめながら、米の旨さが感じられます

甘さもあります

甘みと辛味のバランスが良くておいしいですね

常温20度くらい

米の旨さが前面に出てきました

このお酒のいい温度帯かもしれませんね

厚みが増した感じ!

でも常温だと、まだサラッと飲めます

熱燗45度くらい

おお!!

しっかりとした旨味!

口当たりもドシッとしてて濃厚さが膨らみましたね

ぽじぱぱ的には一番好きな感じになりました

始禄、ナメたらアカンよ!ってくらい美味くなったッス!!


お燗がおすすめです!

あっ!でも、冷酒からの変化も楽しんでもらいたいッス!!

日本酒の楽しみ方は沢山あるので(笑)

 

「始禄 純米吟醸 秋風 ひやおろし」を飲んでみたよ!まとめ

 

  • 中島醸造株式会社さんの代表銘柄「小左衛門」と「始禄」
  • ひやおろしは秋に市場へ出る季節限定の日本酒
  • おすすめの温度帯は常温20度〜熱燗45度
  • 特に熱燗はおすすめ!
  • でも、冷酒と飲み比べて違いを楽しんでほしい

 

今回購入したタイミングが季節はずれ商品ってことで、安くなってた!
お試しな感じで買ったんですが、美味しかったです〜!

また、今年の秋は小左衛門の方も飲んでみよ〜っと

以上、始禄 純米吟醸 秋風 ひやおろしの感想でした

 

始禄 純米吟醸 秋風 ひやおろし 画像

 

小左衛門・始禄 超高湿度麹室造り 純米旨醇 山廃生酒 画像
小左衛門・始禄 超高湿度麹室造り 純米旨醇 山廃生酒 を飲んだ感想3人娘のパパでただの酒好き「ぽじぱぱ」です この記事は、忘備録として 飲んだ日本酒の素直な感想を書きます 第13回は小...